MENU
世界陸上2023ブタペストの関連記事はこちら

武市萌美(ラクダアート)経歴プロフや年齢は?結婚に彼氏や年収も!【クレイジージャーニー】

  • URLをコピーしました!

こんにちはKOUです。

ラクダアートの世界王者・武市萌美(たけいち・めぐみ)さんが「クレイジージャーニー」に出演をされます。

ラクダアートという言葉はあまり聞き慣れない言葉ですが、本物のラクダの体に生えた毛を刈り込んで美しい絵を描く競技のことです。

インドでは100年以上も続くで伝統のある競技で選手権大会なども開かれているそうですよ。

今回はそんなラクダアートの世界大会で優勝をした武市萌美さんの経歴プロフィールや年齢!結婚や彼氏に年収について調べていきたいと思います!

目次

武市萌美のプロフィール

名前:武市萌美(たけいち・めぐみ)
年齢:1987年
年齢:36歳
出身:滋賀県長浜市
職業:毛刈り、デザイナー

武市萌美の年齢は?

武市萌美さんは1987年生まれの36歳です。(2023年5月現在)

生年月日については公表をされていませんが、2023年5月7日時点で36歳ということは、4月生まれの可能性が高いかもしれませんね。

ラクダ好きになったきっかけ

中学生の頃にラクダをラクダレースを見たことがきっかけで「ラクダはこんなにも早く走るのか!」と衝撃を受けて要ら、ラクダを追い求める日々が始まります。

名古屋市で美容師を6年間続けた後、世界中のラクダに会うための旅をスタート。

単身でオーストラリアへ渡り、夢だったラクダレースへの出場も果たしたそうです。

「世界ふしぎ発見!」に出演!

2013年にTBSの長寿番組「世界ふしぎ発見!」”なぜラクダは同じ方向を向くのか?”というミステリーを暴くためにミステリハンターが募集をされます。

武市萌美さんはミステリハンターへのオーディションに参加をし、放送1300回記念ということもあり、一般募集7,000人以上という多数の応募の中からミステリハンターに選ばれました。

そして2013年12月14日に放送された「世界ふしぎ発見!」ではミステリハンターとして、インドで開催される世界最大級のラクダ祭に参加し、ラクダアートに挑戦をする姿が放送をされます。

また、2018年3月3日に放送された「世界ふしぎ発見!」でも再びラクダ祭に出場をする武市萌美さんの様子が放送をされ、出場をしたラクダアートの大会では見事入賞をすることができました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示されません。(スパム対策)

目次